注文住宅、分譲住宅なら、沖縄の建築会社 株式会社アイムホーム

資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ 098-923-1646

お電話でのお問い合わせ 098-923-1646


スタッフボイス

設計部 仲順 裕二

お客様の“夢”に寄り添い、イメージをかたちにする。「設計が好き」という情熱が仕事を動かすエネルギー。

仕事をする上で一番大切にしていること

今年(2013年)7月の入社以来、設計部で設計士として日々仕事に邁進しています。お客様のご要望を伺うヒアリングが私の仕事のスタート地点。その後、お客様の理想の住まいをかたちにするべくファーストプランのご提案を行い、何度も綿密な打ち合わせを重ねて最終プランを決定します。もちろん、設計図面を引くだけが設計士の仕事のすべてではありません。お客様とのコミュニケーションや施工現場の立ち合い・チェックも大切な業務の一つ。私が仕事をする上で最も大切にしているのは、お客様がもつ「理想の住まい」の抽象的なイメージを目に見えるかたちとして表現する、ということ。それが設計のプロとしての使命だと思います。例えば、「自宅に天体観測室を作りたい」という要望をどうやって実現するか。構造上・予算上の制約がある中でも、いろいろと知恵をしぼって、お客様の夢に寄り添う提案が実現できれば…といつも考えています。

自分の「強み」と住まいづくりにかける「思い」

仕事柄、残業や休日出勤も多いのですが、学生時代にスポーツをしていたこともあって、体力・気力には自信があります! また、自分ではあまり意識していないのですが、周囲から「図面がきれいだね」と言われることが多いですね。設計士としてのキャリアは約15年で、アイムホームに入社する前は個人の設計事務所を経てフリーの設計士として働いていました。その頃から、どんな案件も「自分の家を建てるつもりで設計する」という姿勢で業務にあたっています。お客様と同じだけ、特別な思い入れを持って住まいづくりに取り組むのが私の信条です。

「アイムホーム」の特徴・魅力について

フリーで設計士をしていた頃に一緒に組んで仕事をした経験もあるので、入社したことに強い「縁」を感じています。個性豊かなスタッフ、多彩な生活スタイルのお客様、業者のみなさん…大勢の人に囲まれ、多くの機会に恵まれていると思います。個人でやっていた頃と違い、同僚には同じ設計士もいますので、その分常に自分のレベルを意識するようになりました。これからも切磋琢磨しながら、よりクオリティーの高い仕事ができるように頑張ります!

未来へ向けた夢・今後の抱負

現在二級建築士の免許を持っているのですが、今後は一級建築士の資格を取得したいです。 私は昔から「住まいづくり」にこだわりがあるので、これからも住宅メインの設計技術をさらに磨いていきたいと思っています。また、法律や資材・技術など、建築は日進月歩の業界。社会の進化やニーズの変化に柔軟に対応できる向上心と応用力を備えた設計士が目標です。

スタッフからのちょこっとTalk

体を動かすことが好きです。時間がある時は小学生の甥っ子と公園でキャッチボールをしています!

忙しい時は寝る前に海外ドラマを観て、仕事脳をリセット! 短時間でリフレッシュできてお勧めです。

写真:設計部 仲順 裕二